FAONについて : FAONのコンセプト
投稿者: faon_admin 投稿日時: 2007-4-10 23:47:51 (7096 ヒット)

≫≫≫ 心から音楽を楽しみたい

不要音、不快音、刺激音の氾濫。
その中で疲れ果てた我々の耳と心は人間本来の喜びを思い出させる、そんな心を揺さぶる音を求めているのではないでしょうか。

そんな認識から生まれました。

目の前で、腹を揺さぶるベースの木の響きが、教会全体に響き渡るソプラノの歌声が、クラリネットのキーのカチカチ言う音、すべてが目にみえるようです。 
そして何よりも、聞いていて心が優しくなる、微笑がこぼれる、そんな喜びを与えてくれます。

何より一度聞いてみてください。 あなたのお気に入りのCDをかけて体験してください。
カラヤン、グレングールド、マイルス、コルトレーン、等、今ではもう会えないアーティスト達があなたの前で最高の演奏を披露してくれます。


≫≫≫ スピーカーではなく“楽器”

FAONは心から音楽を楽しむ人たちのために作られた手作りの音楽再奏器です。

従来のスピーカー 、オーディオシステムとは種を異にする製品。
これはスピーカーではなく“楽器”です。

世界中には多くの素晴らしい音楽家が活動しています。
この素晴らしい“音”を聴く人に“そのまま”届けたい。

このことを実現させるため、従来は四角い箱の中で消しあっていた背面からの音エネルギーを、“竹”という素材を利用して、これまでのスピーカーの常識では考えられない “鳴るキャビネット”の再奏器を造りました。

竹製のキャビネットは、ベトナムの伝統工芸の手作りです。
竹は繊維質で柔軟性に富み、不要な共振を吸収すると共に、楽器のように豊かで暖かみのある響きを提供してくれます。

ユニットは、韓国音響の34年のオーディオ技術・実績に裏付けられた自信作。ネオジウムマグネット、6Nボイスコイル、特別に調合されたコーン紙を使用。力もあります。

目の覚めるような再現性を十分にお楽しみ下さい。


≫≫≫ FAONの根底に流れる理念。それは調和。

FAONが考える調和とは、FAONに係わる人やモノが、衝突や矛盾なく、全体として最大限の力を出すように実現しようというものです。

演奏者の素晴らしい“音”を聴く人に“そのまま”届けたい。

キャビネットやユニットが本来持っている力や、製品の設計・製作に係わる人たちの芸術的な力も最大限尊重したい。

FAONは、この理念にしたがって、設計、材料選択、 製作、 組み立て、流通を手がけています。

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Copyright © 2007-2016 FAON Corporation